教育再生

文教厚生委員会での質問風景

 

■行き過ぎた個人主義を増長させる自由・人権主義に偏りすぎた教育を改め、自由には義務が必ずついて回ることを正しく理解させ、道徳教育を充実し、社会に通用する規範意識の高い子供たちを育てます。

 

ゆとり教育で大きく削られたカリキュラムを見直し、学習塾に通わなくてもやる気のある子は平等に高い学力を身につけられるようなカリキュラムを構築し、学力日本一復活を目指します。

 

■道徳教育・歴史教育・宗教教養教育を通じ、国や地域を愛する心を育てます。

大山一郎が取り組む3つの重要課題